トップ ゴルフ入門ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

ゴルフ入門ナビゴルフの基礎知識 > ゴルファー保険について

ゴルファー保険について

ゴルファー保険についての画像

ゴルファー保険と言えば、ホールインワンやアルバトロスといったスーパーショットが決まってしまったときに、ご祝儀として払うお金を保険でカバーするというのが有名ですが、ゴルファー保険はそれだけではありません。よく考えてみれば、ホールインワンやアルバトロスといったスーパーショットは早々決まるものではありません。私も長年ゴルフをやっていますが、上達が遅いのと、ショットが安定しないために一度もホールインワンやアルバトロスといったスーパーショットを決めたことはありません。やっぱり、一生に一度は決めたいとは思いますが、まさにこういうスーパーショットは一生に一回と言うぐらいの頻度でしょうから、ゴルファー保険の本当に役立つのは、傷害保険や賠償保険といった機能だと思います。

つまり、ゴルフのプレー中に誤って人を傷つけてしまったり、自分がプレー中にケガをしてしまった場合のせめてもの保障としてゴルファー保険に入っておくというのが、本来のゴルファー保険の役立たせ方だと思います。実際、ゴルフのプレー中にケガをすることは珍しいことではありませんので、その不慮の事態に備えて、保険に入っておくというのが正しい使い方だと思います。

ゴルファー保険は、これ以外に高価なゴルフ用品をプレー中に破損してしまった場合にカバーしてもらえる用品保険というのもありますから、やはりゴルフをする人はゴルファー保険に加入しておくのが正しいと言えます



スポンサー広告

ネットショップ広告


ゴルフ入門ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ プロゴルファーになるには

プロゴルファーになろうと思う人は、プロゴルファーの資格を得る必要があります。日本プロゴルフ協会の行うプロテストを受けて合格すれば、プロになれますが、ゴルフというスポーツは、他のスポーツと違って、プロゴルファーは、ツアープロとレッスンプロに分類されています。 ツアープロとは、文字通り日本プロゴルフ協会の主催する日本全国で行われるトーナメントにツアーとして参加して、そこで賞金を得て生活している人のことで、レッスンプロとは、アマチュアなどにゴルフをレッスンすることで、生計を立てて

ゴルフ入門ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。